Profile

ソラ

Author:ソラ
escape to the sky,,,

New

Archive

Category

RSS

link

このブログをリンクに追加する

Parthenon tRSNaa
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
どのくらいぶりになるか、辛い目にあったらそのぶん良いことが起こる、なんて逃避に思考が乱された。、

開き直れたり気分が軽くなれば理由なんて在って無いようなものであるのは変わらない。

泣きたいときに泣けなくて、感情を湧き立てようと喉の奥を低く鳴らしてもくぐもった声しかひねり出せなかった。


普通に近づくほど違う自分が形成されるようだった。普通を臨めば望むほどに自分から離れていくようだった。

そうして生まれた自分も、嘘偽りなく自分である確証は持てる。変化なのだと無理やり考えることも慣れれば苦痛でもなかった。

それでも普通とは違った過去の自分が今よりまともに見えるのは、哀れみなのか。それとも羨望なのか。


土曜、皮膚科へ行きます。聞くところによると、市内だと一番評判の良いところらしい。

二週間前に一度伺って見たが駐車場は空車スペースが一台も無くて、驚きながら同じ駐車場のルートをぐるぐると回っていた。

いざ診察だと意気込んで受付のお姉さんに声をかけると、予約以外では新規診察は受け付けていないと突っぱねられてしまいました。

なるほど、これだけ混むならそうでもしないと首が回らないか。そうして予約してそのまま帰ってきた、なんてことがあっての今週土曜日なのです。

原因ははっきりしているので合う薬だけを選んで処方してもらうような運びになるんだろうなと想像しています。

去年の十一月から胸から肩、そして背中が荒れてしまってどうにもならず。最近ではとうとう顔にも影響が出る事態に。

笑いたいけど笑えるような状態ではないし、もうとにかく潰せる不安の種は即刻潰しておこうとなりふり構わず安寧を築く算段です。

頭痛から始まり、自律神経はおかしいしホルモンバランスは崩れて、おまけに視力の低下が著しくて車の運転が以前より覚束ない。

そして今回、というか正しくはずっと前からですが皮膚がぼろぼろで。雪崩のように押し寄せてくる。大したものです。

家庭事情も特に変化がありません。子供である私と姉、そして祖父母を残し自分は彼女の新築の家に住む父。

姉はもうこれ以上付き合いきれないと呆れ、疲れ、四月に他所へ越すようです。そうなると私は否応なしに実家からは離れなれない。

この家に私が居座る意味なんてないのに。それでもお祖父様、お祖母様を捨て、家を捨てなんて出来はしないのですよね。

私には父と同じことなんて出来ませんから。どんなに言葉を並べても皮肉にならないな。

どうしようもない現実を目の当たりすると、明日は会社遅刻してもいいか、なんて思ったりしますね。

ああ、もし世界が壊れるなら今すぐにでもお願いしたいものです。誕生日プレゼントは世界の崩壊だ、なんて。

【2017/02/17 00:12】 | other |
Home*
karanokyoukai_banner3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。