FC2ブログ


 

Profile

ソラ

Author:ソラ
escape to the sky,,,

New

Archive

Category

RSS

link

このブログをリンクに追加する

Parthenon tRSNaa
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
嘆息の一つを頂く事柄の内容があります。何事も手を引いてくれる人が好きで。例えば朗らかにだったり、気を遣いすぎるくらいのリードで。

そのままこちらを振り向いてくれるような。無償の愛だとか、善意が詰まった人間が私は好きで。

そんな風になれたら、と意図して人に対し優しくしてみるが見返りばかりが目先を過る。

相手を思いやるようにして獲得する保身には空白だけが敷きこまれていて空っぽの胃にアルコールを流し込む手順と似ていた。



無作為になんでも得ようとすると何も手に入らない。知っていても悪手を指したくなるのは一種の高揚から。

こんなに酷い手を選ぶ自分をどこまで好んでくれるのか物差しで測りたくなる。濁った思惑で相手の頭をかき混ぜるのがこの上なく気持ちが良いから。

どこまで汚い私を許容してくれるのか、試してみたくなる。最後に諦められて、卑下され、優劣を示されたかのようで自分が可哀想になる。

どこまでも気持ちの悪い生き物なのだと実感し、ひくつく口角を我慢するので精一杯。ああ、なんて卑屈で卑猥な溝鼠なんだろう。

他人より劣化した存在なのだと自認する瞬間ほど清々しい気分に浸れる。こうしてゴミ箱に入ると現実を拒否したいがために眠気が訪れる。

今日も幸せだったかと虚空に在る知らない誰かから問われて、私は幸せでしたと遺言じみた返答を返してからゆっくりと瞼を閉じた。

今日も幸せでした。


【2017/02/01 00:24】 | other |
Home*
karanokyoukai_banner3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。